お持ちいただくもの

入院に必要なものは入退院係あるいは看護師が説明いたしますが、以下のものをお持ち下さると便利です。

印鑑 治療に対する承諾書の他、公的サービスをお受けになる場合申請書類作成のために必要となります。
健康保険証
  • 入院当日の手続きに必要です。
  • 老人医療受給者証や各種医療費助成の医療券をお持ちの方はあわせてお持ち下さい。
  • 保険内容に変更があった場合は、速やかに入退院係までご連絡下さいますようお願いいたします。
現在使用中の薬 診療の際に継続使用などについて考慮いたします。担当医または看護師に手渡していただくか、内容をお知らせ下さい。
下着
(着替え)
ふだんお使いのものをお持ちいただけるほか、病院1階の売店にてお求めになることもできます。
また、新生児以外は貸しパジャマもあります。
室内
(靴・スリッパ)
洗面用具
(歯ブラシなど)
パジャマ
日用品
(ティッシュ、タオルなど)
おむつ、はし、スプーン
湯のみ、ほ乳用乳首
など
食事の時には病院で用意しているものをお出ししていますが、ふだんお使いのものをお持ちいただけるほか病院1階の売店にてお求めになることもできます。
  1. 入浴・食事は、担当医の判断に基き、看護師が説明いたしますが、ご相談ください。
  2. 外からのお電話は、特別室・個室についてはお部屋におつなぎいたします。その他のお部屋へはお取り次ぎいたしかねますが、ご伝言を承ります。
  3. 携帯電話のご使用は、通話・メールも含め、決められた場所でご使用できます。院内入室時は、携帯電話の電源はお切り頂きますようお願いいたします。
  4. 敷地及び院内は、禁煙となっております。
  5. 外出・外泊には、所定の手続きが必要ですので看護師にご相談ください。
  6. 盗難事故について病院内での盗難事故を防止するため、ご入院中の方は多額の現金はお持ちにならぬようお願いいたします。現金等の貴重品は自己管理のもと、備え付けのセキュリティーボックスに収容するか、又は、受付にお預けください。尚、患者さまご自身のパソコンは盗難の恐れもございますので病室内にお持ちにならないでください。検査や手術のために待機されるご家族の方々も、手荷物等に十分ご注意ください。2 階家族待機室に設置しておりますロッカーもご利用頂けます。