4-3病棟

成人病棟部門
busho-03

4-3病棟

手術後、急性期を脱した患者さんの治療を支援するとともに、患者さんが自信を持って自宅での療養・セルフケアを行えるよう支援することが、私たちの重要な仕事です。

循環器疾患を患った患者さんの多くは、死に直結する大きな不安を抱いていますが、そんな不安を少しでも軽減できるよう、病棟スタッフ一同、笑顔を絶やさず患者さんに寄り添っています。

看護部 各部署紹介に戻る