専修医師の募集

心臓血管疾患臨床専修医師の募集について
榊原記念病院では、心臓血管疾患の診断および治療などの専門的な臨床研修を希望する若手医師の方々のために、以下の要領で専修課程を設けております。

募集要項
応募資格

日本国医師免許を取得し2年以上(小児科は3年以上)の臨床経験を有する若手医師
専修期間 内  科:原則として3年間(応相談)
外  科:原則として3年間(2年+1年(Senior Resident))(応相談)
小児科:1~3年間(応相談)
産婦人科:1~3年間(応相談)
専修科目 心臓血管疾患の内科、外科、小児科のいずれか1科目で、専修内容は以下に示した通りです。
募集人数 内科

・ジュニアレジデント(卒後3年目以上)  約8名
・シニアレジデント(卒後5年目以上)   約5名
・専門研修             若干名
*専門研修とは循環器経験を3~4年以上有し、
より専門的な研修を希望される方

外科       約8名
小児科      約5名
産婦人科     若干名

研修内容

【内   科】

1) 心臓血管疾患の一般的診療
2) 非観血的検査から観血的検査・治療までの研修
3) 急性心筋梗塞など重症病態のCCU管理
4) 循環器疾患の緊急の対処
5) 一般急性病態の救急処置
6) 画像診断読影会(心エコー、核医学、心血管造影、電気生理)
7) 抄読会および症例検討会
8) 希望により他科研修も可能

 

【外   科】

1) 心臓外科一般知識の修得
2) 心臓血管外科手技の実習
3) 心臓手術前、手術後管理
4) 一般外科急性病態の診断と治療
5) 抄読会および症例検討会

 

【小 児 科】

1) 小児心臓病の診断と治療

超音波診断、心臓カテーテル検査法技術実習

2) 一般急性病態の診断と治療
3) 受持制による術前、術後管理
4) 剖検による疾患の形態学
5) 抄読会および症例検討会
6) 胎児エコー

 

【産婦人科】

1) 胎児心臓病の診断と妊娠・出産管理
2) 心臓病を持つ女性の妊娠・出産・産褥期管理
3) 新生児医療

 

応募方法 別紙の応募用紙に必要事項を記入し、写真を貼付した当院所定の履歴書、医師免許証の写しおよび所属職場長の推薦状各1通を添えて、採用面接日の2週間前までに当院院長宛にお送りください。
応募書類 (応募用紙)

icon-word
<Word形式>
画像クリックでダウンロード
icon-pdf
<PDF形式>
画像クリックでダウンロード

(履歴書)

icon-word
<Word形式>
画像クリックでダウンロード
icon-pdf
<PDF形式>
画像クリックでダウンロード
採用方法 榊原記念病院にて面接を行ない採用者を決定します。面接の詳細は書面でお知らせ致します。
採否の結果は後日通知致します。
面接日 内科    第3回 2017年 2月 4日(土)
外科    2016年12月17日(土)
小児科
☆ご希望の方は随時受け付けておりますので、ご連絡下さい。
待 遇 研修期間及び待遇
給与:当院規定による(初年度基本給 月額35万円 その他諸手当)
宿舎:希望の方には専修医宿舎(単身赴任者用)を用意いたします。
保険:社会保険、厚生年金、雇用保険、医師賠償保険の適用があります。
研修修了証 規定の研修を修了された方には、修了証を交付いたします。
〒183-0003 東京都府中市朝日町3-16-1 電話(042)314-3111
公益財団法人日本心臓血管研究振興会附属榊原記念病院

以上