診療科・部門紹介

循環器内科
榊原記念病院の循環器内科は約40名の体制で循環器疾患の急性期疾患(急性心筋梗塞、狭心症、解離性大動脈瘤、心不全など)の診断・治療を中心に24時間体制で取り組んでいます。
詳細ページ
心臓血管外科 成人
心臓血管外科成人部門は、“救急患者はどんなことがあっても断らない”を実践し、動脈瘤破裂、心筋梗塞合併症などの救急疾患に即時対応しています。
主な対象症は心房中隔欠損症・心臓弁膜症・虚血性心疾患・大動脈疾患などです。
詳細ページ
心臓血管外科 小児
「手術を受ける子供たちの低侵襲化を第一に考える」
これが私どもの手術の最大目標です。

主な対象症は、小児不整脈・先天性心疾患全般・心筋症・川崎病罹患後冠動脈疾患などです。
詳細ページ

末梢血管外科
当科で扱う疾患は腹部大動脈瘤や急性動脈閉塞症などの一部の疾患を除き、慢性疾患が多く、直接生命にかかわらなくても患者さまのQOL(生活の質)を低下させる疾患が多いことが特徴です。
主な疾患対象は、腹部大動脈瘤・閉塞性動脈硬化症・閉塞性血栓血管炎(ビュルガー氏病、バージャー病)・急性動脈閉塞症・下肢静脈瘤・下肢静脈血栓症・下肢浮腫(リンパ浮腫)・透析シャントトラブルなどです。
詳細ページ
小児循環器科
“努力を惜しまず”を理念とし、患者さんの一人一人に”より長く、質の良い人生”を送っていただくためには努力を惜しみません。
疾患は、新生児から成人までの先天性心疾患、川崎病後遺症、小児期に発症した後天性心疾患の患者さんですが、殆どは先天性心疾患の診断・治療に対応しております。
詳細ページ
産婦人科
心疾患をもつ妊婦さんの母体管理と、先天性心疾患をもつお子さんの出生後、迅速な対応ができるように循環器専門チーム体制を整えています。
詳細ページ
臨床遺伝科
遺伝に関連した病気について、疑問や不安をお持ちの方々のた めの診療科です。 病気と遺伝については誤った情報がたくさん流れています。私たちは、専門医の立場 から、じっくりとお話を伺いながら、病気についての正確な情報をお伝えし、対処法をと もに考え、納得のいく解決策が見えるようにお手伝いをいたします。
詳細ページ
ストレスエコー室
当院のストレスエコー室では、心エコー室とは別にストレスエコー室を設け、運動・ドブタミン負荷エコー、経食道エコー、冠動脈血流ドプラ、心筋コントラストエコー、3次元エコーなど通常の心エコー検査よりも更に踏み込んだ特殊な検査を行っております。
詳細ページ
心臓リハビリテーション室
当院では約500㎡の敷地内に、心臓リハビリテーション用トレーニング室約200㎡と、これに隣接して疾病予防施設約160㎡を作りました。また外にはリハビリ庭園を造り、見た目にも心を和ますものであります。そして、ここでは毎日沢山の退院後の患者さんが、生き生きと心臓リハビリテーションに取り組んでいます。
詳細ページ