当院医師が日本循環器学会地方会で最優秀賞を受賞致しました

”clinical_research_award”




















6月10日(土)に開催された第244回日循関東甲信越地方会にて、当院医師の樋口がClinical Research Awardにおいて論文「TAVI後のICU滞在の予測因子と長期予後との関連」を発表し、最優秀賞を受賞しました。

当院は若手医師の育成にこれからも尽力してまいります。